扶桑工業株式会社は、自然環境や地域の都市構造と調和し、暮らしに溶け込むハイクオリティなサイン(標識)づくりを目指します。|埼玉県さいたま市

qrcode.png
http://fuso-ind.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
扶桑工業株式会社
〒339-0082
埼玉県さいたま市岩槻区西原台2-1-143
TEL.048-757-6413
FAX.048-757-6872
道路標識、道路区画線、橋梁塗装、一般塗装、道路鋲、道路反射鏡、防護棚、道路照明灯、可変標識、内部照明、コンクリート二次製品、グレーチング等、各種商業看板、道路安全施設資材他、これらの設計・制作・販売及び、工事施工
 

会社概要

 

会社概要

会社概要
  ■会社名 扶桑工業株式会社
  ■所在地 〒339-0082
埼玉県さいたま市岩槻区西原台2-1-143
  ■電話番号 048-757-6413
  ■FAX番号 048-757-6872
  ■代表者 代表取締役 中村 幸満
  ■設立年月日 1972年8月4日
  ■資本金 2,000万円
  ■業務内容 道路標識、道路区画線、橋梁塗装、一般塗装、道路鋲、道路反射鏡、防護棚、道路照明灯、可変標識、内部照明、コンクリート二次製品、グレーチング等、各種商業看板、道路安全施設資材他、これらの設計・制作・販売及び、工事施工
 

沿革

沿革
  昭和47年8月 各種標識の制作販売、スコッチライト及びスコッチカルの加工販売、各種トラフィックペイントの販売施工、交通安全施設の資材及び、土木建設工事の請負を目的とし設立(資本金250万円)
  昭和48年4月 埼玉県知事の建設業許可を得る
  昭和54年4月 建設大臣の建設業許可を得る
  昭和54年8月 群馬営業所を開設する
  昭和55年7月 資本金を増資する(資本金500万円)
  昭和56年7月 千葉営業所を開設する
  昭和61年10月 資本金を増資する(資本金1,000万円)
  昭和61年11月 東京支店を開設する
  平成2年7月 創業以来逐年事業の拡充を図ってきたが、更に商業看板サイン関係全般にわたり設計、制作、販売及び施工業務を営業種目に加えることとし、その制作拠点として羽生事業所を開設する
  平成7年9月 資本金を増資する(資本金2,000万円)
 

アクセスマップ

アクセスマップ
 
[住   所] 〒339-0082 埼玉県さいたま市岩槻区西原台2-1-143
 

お問い合わせフォームへのリンク

お問い合わせフォームへのリンク
 
<<扶桑工業株式会社>> 〒339-0082 埼玉県さいたま市岩槻区西原台2-1-143 TEL:048-757-6413 FAX:048-757-6872